恋愛は人生を華やかにする恋の物語を作ります。恋の物語にはいくつかの話しがありますが、エンディングは物語の作者である自分次第でつける事が出来ます。

恋の物語には始まりがあり、終わりがあり、それがまた戻るエピソードもあります。

そういった恋の物語を作り出すのは自分次第です。

自分が物語を始めさせ、終わらせるのかを決める訳ですから物語のエンディングを付けるのも自分次第になるのです。

本屋で売っている恋愛小説、映画やドラマで流れる恋愛ドラマ、作られた他人の恋愛には始まりと終わりがあります。

それは他人の恋愛だから終わりがあるだけで、ドラマや映画のエンディングの先には見えないストーリーがあるのです。

自分の恋愛では見えないストーリーにエンディングをつけるのは自分次第です。

エンディングを付けるのは自分がその恋愛に終止符を付けるからエンディングを付けるのであって恋の物語にエンディングをつけるのは自分次第です。

復縁は諦めたら終わり

という名言がありますが、諦めなければ叶うモノでもありません。その物語をどうしたいのかを決めるのも自分自身であり、大切な人とのストーリーの書き手は自分だという認識を持たなければなりません。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁したいから…
風俗やキャバクラに行って復縁工作

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容