復縁工作人が生まれ持った性格と言うモノは人格形成される幼少時代に培われたものなので変える事は出来ません。長い年月を経て染み付いたものは年齢を重ねれば重ねるほど沁み渡り、出来上がった性格を変える事は容易には出来ません。

それこそ洗脳など、別の人間を作り上げる事でしか、周囲の人間が性格を変えられるといった事は出来ません。復縁する為にパートナーを洗脳する事等出来ませんから、パートナーの性格を変え様!!と考えるのではなく、自分自身も変わらなければならない!!と考えなければなりません。

性格を変える事が出来なければ、復縁なんて難しい…とお考えの方もいらっしゃると思いますが、性格を短期間で変える事は出来ませんが考え方を変えさせる事は出来ない事ではないと言えます。

考え方を変えさせるという事は性格を変える事とは異なり、行動を起こす事や発言についての変化をさせる事になります。復縁工作は基本的には対象者と接触し、心理的な揺さぶりをかけ復縁に至らせる様に仕向けます。心理的に揺さぶりをかけるという事は、性格を変えるのではなく、考え方を変えさせ、復縁する気が一切なかったものを復縁してもいいかな?と変えていくものです。

絶対に〇〇だ!!と今までは決めつけていたものを、たまには〇〇をしてみようかな?と変えるのも性格ではなく考え方を変えさせる事ですし、地道な作業を繰り返す事や新たな人との出会いがある事で考え方というものは変化していくものです。

性格を変える事よりも考え方を変えさせるという事の方が変化をさせやすいのですが、それでも大変な作業になります。簡単には考え方を変えさせる事は出来ないという事は大抵の方であればご理解頂けるかと思います。工作をして対象者の考え方を変える事に成功した際は、復縁してもいいかな?という変化をします。

この場合、すぐに復縁出来るのか?と言われてもそうではない事はお分かり頂けるかと思います。対象者の考え方を変えたとしても、依頼者の方の考え方が変わっていなければ、せっかく復縁してもいいかもしれない!?と思った対象者の気持ちが揺らぎます。別れる前と何も変わらず、パートナーが嫌だと言っていた部分を直す事もせず、パートナーだけに変化を求め、自分自身が何も変わろうとしなければ、せっかく復縁してもいいかな?と思わせた状態が無になります。

その為に復縁屋はパートナーの変化を復縁工作で求めるだけでなく、依頼者自身の考え方の変化等についてもアドバイスをさせて頂く形になります。

考えて頂ければ当然の事で、依頼者自身も考え方が変わっていなければ魅力ある人間になる事は出来ません。依頼者にとってパートナーは魅力に溢れた方です。だからこそ復縁屋に頼ってでも復縁したいと考えるのだと思います。しかし、そこで依頼者にパートナーが魅力を感じなければどうでしょう?

ヨリを戻す事なんて出来ませんよね?

だからこそ依頼者にもしっかりと考え方を変えて頂き、パートナーにとって魅力ある方になって頂かなければなりません。考え方の変え方のノウハウ等は復縁屋に揃っているので、復縁の為に自分自身を変えたいと努力しようと思われている方は気軽に復縁屋に相談する事をおススメします。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

パートナーの事を考えなければならない
パートナーの印象は?

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁工作をする復縁屋をお探しの方はコチラをクリック

復縁成功復縁成功2復縁成功3別れさせ成功