復縁工作のご依頼を承る復縁屋の探偵の事務所になります。東京、大阪、愛知、福岡を初めとして全国対応で復縁工作のご依頼を承れますので、他社では真似の出来ない安い料金で成功率の高い方法をご提案させて頂きます。

復縁する方法を求める方へ。復縁できる絶対の方法

  • HOME »
  • 復縁する方法を求める方へ。復縁できる絶対の方法

一度関係が始まった恋人や夫婦の間で、気持ちや体が離れてしまい、恋人・夫婦の関係が破局したにも関わらず、運命的な縁を持つ2人が縁を取り戻す事を復縁と言います。

人と人との出会いは運命に導かれ、一期一会を繰り返し、お付き合い、結婚という形に到りますが、縁がある者同士でも何かのキッカケで縁を失ってしまい、縁を失う理由は言葉の行き違い、生活のすれ違い、外部事情等、様々です。

言葉の行き違いや生活のすれ違い、外部事情によって縁が途切れてしまった際に、縁を感じている人は復縁したい!と思いますが、一生の内に運命的な出会いや縁のある相手との出会いは少ない為、縁を感じた相手と復縁する方法は知らない方が殆どです。

復縁する方法は分からないけど、縁を感じた相手と、どうしても復縁したい!という方は大変多いのですが、復縁の経験がないので復縁する方法を理解している方は多くはありません。

復縁する方法を探して弊社ホームページに辿り着かれたと思いますので、復縁の専門家として復縁する方法について記載させて頂きますので参考にして下さい。

復縁する方法は必ずあります。

本当に復縁したいなら年間3000件以上の復縁相談を頂く探偵の事務所にご相談下さい。

復縁する方法をお探しなら一番早いのは復縁屋への復縁相談

復縁する方法を探すよりも、復縁の専門家に相談して復縁する方法を聞くのが一番の近道ではあります。

今までに復縁を考えた事がない人は多いので復縁の専門家の存在を知らない方は少なくないのですが、復縁したいなら復縁屋という存在を頭の片隅に入れておいて下さい。

復縁の専門家は日常的に復縁相談を頂き、復縁に携わります。

日常的に復縁に携わる為、一般の方よりも復縁を理解している事はもとより、復縁の経験値が一般の方々よりも非常に高い位置にいます。

復縁する方法を探すなら、専門家に問い合わせるだけなら無料相談で相談にのって頂けます。

ネットで復縁する方法を探す事や友達に相談するよりも適切な復縁する方法を復縁屋は適切にアドバイスしてくれます。

※復縁屋についてもっと知りたい方はコチラを参考にして下さい。

復縁屋は復縁工作という復縁する方法をサービスとして提案します。

必ずしも復縁屋が復縁工作を提案する訳ではありませんが、復縁工作は復縁する方法としては世の中のどんな復縁する方法よりも成功率が高い事も頭の片隅に入れておいて下さい。

  • ラインをブロックされている
  • 復縁したいパートナーに恋人がいる
  • 復縁に進みづらい
  • …etc

状況的に復縁が厳しいなら復縁工作を依頼する事も検討して下さい。

※復縁工作についてもっと知りたい方はコチラを参考にして下さい。

復縁する方法では冷静な判断が必要になります

復縁する方法をお求めでしたら、一番最初に何が必要なのか?

別れてパニック状態になっている頭を少し冷やして下さいと復縁で悩める方々にお伝えさせて頂いています。

  • 復縁したい
  • 別れたくない
  • 最愛の人が側にいない
  • 常にパートナーの事を考えてしまう

復縁する方法を求めている方の頭の中には常に復縁の二文字が過り、冷静な判断が出来ません。

冷静な判断が出来なければ復縁する方法を探しても実行出来ません。

復縁する方法は、冷静な判断が出来る状態に自分を落ち着かせる事から始まります。

冷静になれたら別れ話を思い返して頂くのが復縁する方法には求められます。

冷静になれたら別れ話を思い返して頂き、何が原因で別れに到ったのか?を考えてみましょう。

別れた原因を紐解くのは復縁する方法には必要です。

別れた本当の原因を解明出来たなら、復縁は高い確率で叶うと言われています。

しかし、冷静になれずに別れ話を思い返しても別れの本当の理由に行きつかない事があります。

冷静ではない頭の状態で別れ話を思い返しても状況を整理出来ない為、復縁に行きつきません。

復縁する方法を探すなら、冷静になり、別れ話を思い返し、パートナーの心が離れた理由について検証してみましょう。

別れ話を思い返すだけでは正しい情報に得られない事もあります。

別れ話の内容を全て鵜呑みにしてはいけません。

わざわざパートナーがあなたに嫌われる為に、あなたの悪口を言うのが別れ話ではありません。

別れ話の内容を思い返し、付き合っていた頃の関係を思い返す事でパートナーの心が離れた正しい情報に気付く事が出来ます。

別れ話を思い返すだけでは復縁する方法にはなりません。

別れ話を思い返して正しい情報を得たなら、情報を元にした別れの原因を解消する方法を探さなければなりません。

別れの原因を解消するから別れを決意したパートナーに復縁を意識させる事にも繋がります。

原因を解明したら、原因を解消する事が復縁する方法でもあります。

復縁する方法によくある冷却期間の空け方

冷却期間という言葉を復縁する方法を探している方で聞いた事はない程、冷却期間という言葉は復縁する方法ではメジャーな言葉になります。

冷却期間をご存じない方に冷却期間を簡単にご説明すると、パートナーと別れた後はパートナーとある一定期間距離を置き、パートナーの別れたいという気持ちや、復縁したい!と思う気持ちを少し落ち着かせる期間を設けてから、復縁を目指した方が高い確率で復縁に繋がると考える方法になります。

人間の記憶力は過去の嫌な経験を忘れていくというメカニズムがあります。

厳密に言えば人間の記憶から記憶が無くなる事はありませんが、人間が生きていく上で嫌な記憶を薄れさせる習性が人間の脳にはあります。

嫌な事を全て覚えていたら人間は苦しすぎて生きる事から絶望してしまう為、脳のメカニズムを利用した期間が冷却期間になります。

冷却期間を空ける期間は平均して3ヶ月程度と言われており、復縁する方法を探している方は冷却期間をどれだけ空ければ復縁できるか?を考えます。

冷却期間は復縁する方法と合せて使うから効果があります。

冷却期間は復縁する方法と合せて使うから効果があるモノであり、冷却期間単体で3ヶ月程度空けたからといって復縁出来るものではありません。

3ヶ月パートナーと会わなければ、パートナーが突然復縁しても良いかな?と考えてくれる事はありません。

復縁する方法と冷却期間を同時進行で進めていくから冷却期間の効果は高まります。

冷却期間中に行う復縁する方法とは?

冷却期間中に行う復縁する方法とは上述した様にパートナーとの別れ話を思い返し、正しい情報を入手したなら別れの理由を解消出来る為に努力する事が冷却期間中に行う復縁する方法になり、冷却期間を空けている間に別人の様に変わる事で復縁の成功率を上昇させます。

冷却期間はパートナーの記憶を消すものではありません。

浮気した事が原因で別れた人が、3ヶ月程度冷却期間を空けようと考えている、といったご相談を頂く事もありますが、冷却期間を空ければパートナーの記憶から浮気した事実が消えるモノではなく、パートナーの記憶は冷却期間をいくら空けても消せるものではありません。

冷却期間は忘却期間という言葉もあり、冷却期間は忘却期間の記事はコチラを参考にして下さい。

冷却期間はパートナーに復縁したいと縋らない効果もあります。

復縁したいからパートナーに頻繁に連絡する事や復縁したいと縋る事は、復縁する方法としては一番やってはいけない事です。

冷却期間を空ける決意をすれば、頻繁に連絡する事や復縁したいと縋る事をせずに済む為、パートナーに復縁したい気持ちを悟られない効果があります。

復縁する方法には友人関係を構築する方法も求められます。

最愛のパートナーと友人関係を築く事はとても苦痛かもしれません。

恋人や夫婦という親密な関係から一線を引き、友人関係に戻る事は辛いかもしれませんが、恋愛をもう一度最初からやり直す覚悟がなければ復縁は出来ません。

しかし、考え方を深めて頂くと友人関係を構築する事で、もう一度パートナーから異性としての魅力を感じてもらう事が出来るチャンスが来るかもしれません。

別れた状態で元恋人としてパートナーに見られるよりも友人として復縁のチャンスを虎視眈々と狙うのが復縁する方法には求められます。

友人関係を築いている間は復縁を求めない。

せっかく友人関係を築いても、復縁したい、と伝えればパートナーは気持ちの重さに気付いて距離を置いてしまいます。

好きだから好きと伝えたい気持ちは分かりますが、好きと伝えれば利用される(セフレになる)か距離を置かれるかのどちらかになり、復縁に進む道から外れてしまいます。

ラインやメールで気持ちを伝えて復縁する方法

ラインやメールで気持ちを伝えて復縁する方法もありますが、ラインやメールで気持ちを伝える方法はチャンスは一度きりだと考えて下さい。

シツコク何度も気持ちを伝える事やラインやメールで謝罪を何度も繰り返す事、別れた理由を探した時に自分に到らない事はあったかもしれませんが、謝罪や反省の言葉は別れ話の時に大抵伝えているハズです。

別れ話の時に謝罪や反省を伝えていながら、再度ラインやメールで反省の言葉を並べてもシツコク捉えられてしまいます。

謝罪や反省の言葉を長々と書くのではなく、パートナーと今後どうありたいかを気持ちをのせて伝えなければなりません。

ラインやメールを送れないから手紙を送る復縁する方法

ラインの既読が付かない、ラインを知ってるからメールアドレスは知らない。

もしかしてブロックされているかもしれない。。。と考えて手紙を送る人は少なくありません。

手紙はラインやメールと違い、一文字一文字に気持ちをのせて書く事が出来ます。

手紙を書くなら、パートナーに伝えたい事を一文字一文字に気持ちをのせて書く様にして下さい。

自分磨きをするのは復縁する方法として正しい事でしょうか?

自分を磨くというのは、化粧を変えたり、髪型を変えたり、趣味を持って明るくなる事、仕事に一生懸命取り組み収入を増やす事等、自分を磨く事は色々とあります。

外見の変化はパートナーにとって一番分かり易い事であり、特にパートナーが男性の場合は付き合っていた彼女が別れた後に綺麗になれば別れた事が勿体なかったかもしれない…と考えさせる事も出来ます。

パートナーが女性の場合、仕事に一生懸命取り組み、収入を増やす事で将来の安定を求める女性の場合、別れたけど将来の安定があれば付き合っていても損はない。。。と打算的な女性も存在する為、自分磨きは復縁する方法として決して間違いではありません。

特に婚活で出会ったカップルの場合、通常の出会いよりも安定や外見等でカップルとして成立するケースが多い為、婚活で出会ったカップルで破局した場合、自分磨きをする事で復縁する事は決して珍しい事ではありません。

しかし、自分磨きだけでは復縁する方法としては足りない部分もあります。

本来別れの理由があり、理由があるからお付き合いを継続させる事が難しいと判断されてしまった訳ですから、自分磨きだけでは復縁する方法としては足りません。

自分磨きは決して間違っていませんが、復縁する方法としては不足している事を忘れないようにしましょう。

自分磨きだけでは足りない。復縁する方法に一番大切な事は?

復縁する方法には自分磨きだけでは足りません。

冷却期間を空けて自分磨きをしても別れた理由がある限り、復縁はできません。

冒頭でも少し説明させて頂きましたが別れた理由を解消しなければパートナーが復縁しても良いかな?と思う事はないのです。

パートナーが別れを決意した理由を考える為に冷静になる事や別れ話を振り返ってみる事はお伝えさせて頂きました。

冷静になり、別れ話を振り返った時にパートナーが別れを決意した事を別れ話の時に謝罪し、反省していますよね?

別れ話の後にはメールやラインで今の気持ちを乗せてパートナーに伝えて、冷却期間で別れた理由を解消しながら自分磨きをしなければなりません。

復縁する方法は復縁に必要な事全てをひっくるめて復縁する方法と呼びます。

何か一つでも欠ければ復縁する方法は効果を発揮しません。

復縁する絶対の方法はパートナーを最優先する考えを持つ事になります。

メールやラインを送る時、パートナーに何て伝えれば許してもらえるだろう?と考えなければなりません。

別れ話をされた時、パートナーが何で別れを決意したのか?を考えなければなりません。

冷却期間についても、パートナーがいつ冷静になってくれるか?を考えなければなりません。

自分磨きをする時も、パートナーがどんな貴方なら魅力を感じてくれるか?を考えなければなりません。

復縁したいならパートナーを最優先で考えなければ復縁する方法は効果を発揮しません。

本当に復縁したいならパートナーを最優先し、パートナーから魅力的な人として変わる事が求められ、パートナーと貴方の復縁したい気持ちの温度差を埋めるが求められます。

復縁する絶対の方法は冷却期間や自分磨きなどのテクニックに頼るのではなく、パートナーを最優先にし、パートナーの気持ちを汲み取る事で、パートナーが貴方と一緒にいたい、貴方と付き合いたいと思わせる様に仕向ける方法になります。

無料相談はこちらから TEL 0120-901-922 24時間無料相談 受付中

PAGETOP
Copyright © 探偵の事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.