復縁工作復縁したいと思う人は最終的に復縁屋復縁調査復縁工作に頼る事になります。自分一人ではどうにもならなくなった時、誰かを頼りたくなるのは当然ですから藁にもすがる思いで相談をします。

しかし、復縁相談を受けた際に工作をいれなくても関係を再構築出来る状態の方も多く、きちんとした道を示す事が出来れば実は復縁を一人でする事が出来ます。

状況によっては一人で難しいものもありますが、わざわざ高い料金を払ってまで工作する必要がない場合がありますが、多くの復縁屋は利益確保の為に工作する事を前提とした話しを進めていきます。もちろん復縁工作は一人で復縁を考えるよりも複数人で復縁に向けての行動を起こすので確率だけで言えば一人よりもかなりの高確率になります。

しかし、高確率になるから絶対に100%ヨリが戻るかと言えばそうではないですし、一人で出来る可能性があるものをわざわざ工作員をいれて関係を取り戻そうとする事には賛成は出来ません。

復縁屋の目的は依頼者の復縁成就です。自分たちの利益を優先にするのではなく、依頼者の望みを叶える為に行動を起こします。だからこそ確率が高くなった方がいいのでは?という声をあげる復縁屋もありますが、無理に工作員を入れて無理矢理な復縁をしてしまえば、関係を取り戻したとしてもすぐに別れが来てしまう、決して意味のない復縁になってしまいます。

復縁したいと願う人の多くは無理矢理な復縁を望んでいる訳ではありません。

無理矢理な復縁よりも少し時間をかけてでも、その後の関係を良好にする形を望んでいる方が多くいます。

そういった方に無理矢理な形をとるのではなく、自然な形での再構築を望むのが正しい復縁屋のあり方であると思います。

目先の関係を良好にする事は決して悪い事ではありませんし、そういった復縁相談者も多いのは実情ですが、依頼者が望み、それでも良いというのであれば復縁調査や復縁工作を請け負います。

依頼者が望む形は何なのか?

それに対して適切なアドバイスをし、依頼者の望みにあったプランを提供する事が出来て初めて復縁屋であると言えます。