復縁したい時、友人、知人を問わず誰かに復縁相談する人は非常に多くいます。

中には復縁相談する友人がいない…と寂しい事を言われる人もいますが、大抵の人は周囲の人に相談して復縁問題解決の糸口が見つからない状態なので復縁屋に相談する形になります。

そんな復縁相談の内容とは復縁したい時にどんな状況なのか?を説明するかと思いますが、多くの人は一部分だけを切り取って全てを把握して下さいという形をとります。

どんな問題も一部分だけを切り取ってしまえば、どちらが良い悪いという判断をする事は出来ません。

物事には流れというモノがあり、点と点を繋ぐから線になりますが、線の中の一部分だけを見て点として問題を読み解けば全く違った見方になってしまう事は言うまでもありません。

点を点としてしか説明できない人が多く、復縁相談する人の多くは点を見て自分は悪いですか?復縁出来ますか?と仰いますが、点を見ても別れの原因を読み解く事は出来ませんし、点を見て復縁の可能性を探す事は出来ません。

少なくとも人間同士の関係で点だけで終わる事はなく、何かがあるからこそ結果として何かになる。

その何かは原因と結果の同時に起きるという事はありません。

その為、復縁相談の際は物事の本質を読み解く為に流れに沿った説明を皆様にお願いしています。

彼(彼女)と別れたという結果、復縁したい。

その別れた彼(彼女)と付き合い始めから別れるまでの期間があって初めて別れの原因や復縁の可能性を導き出す事が出来るのではないでしょうか?

復縁屋と言えど人間です。

復縁屋は復縁のプロですが、復縁のプロだから別れた、復縁したい。という結果だけを聞いて解決策を見出す事は出来ません。

解決策を見出す為に点ではなく、線として話しをお伺いさせていただきますが、それらを手抜きしてしまえば別れの原因や復縁の可能性を見出す事等出来ません。

手を抜く事が出来ないから復縁屋は復縁相談の際にしっかりと話しを聞かせていただきます。

復縁屋が話しを聞く事から手を抜いてしまえば復縁に辿り着く事はありません。

見た事も会った事もない人の話しだけを聞いて復縁の可能性ありますか?と言われて答えられるのは個人的な感想だけです。

個人的な感想が欲しいのであれば復縁屋に相談する意味はありませんし、専門家として1つの問題に取り組む姿勢から手抜きをすれば上手くいくはずも有りません。

個人的な意見や慰めの言葉が欲しいのであれば復縁屋ではなく友人、知人を頼った方が望む答えをもらえるのではないかと思いますが、専門家に聞くという事は、時には厳しい意見も耳にしますし、自分の望むものを与えてくれるとは限りません。

復縁屋へ復縁相談する際は点を点として説明するのではなく、点を繋げて線として相談出来なければ適切なアドバイスをもらう事は出来ないと考えていただければと思います。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁を諦める人達の特徴
松居一代さんから復縁を学ぶ

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容