復縁工作浮気相談や付き合っている間のカップルの関係を再構築など、恋愛に相談はつきものです。恋愛の相談はするものの復縁の相談はあまりする人はいません。

浮気もそうですが、自分たちの関係を他人に話す事に対して抵抗があり、誰かに聞かせる話ではないという判断から復縁相談をする人はあまり多くありません。

復縁の話やまだ付き合っている間に別れ話を切り出される前に相談をするのは抵抗がある方も多く、自分たちの恥ずかしい部分を他人にさらけ出すような形になってしまう事に対して自らの恥の部分を見せる事ができません。

復縁屋をしている私たちからすれば、恥ずかしい事ではなく、そういった部分をさらけ出して聞く事で適切なアドバイスをする事が出来ます。適切なアドバイスをする為には全てを正直に話して頂き、自分自身をさらけ出して頂かなければなりません。全ての辻褄が合わず、さらけ出す部分を隠して話しをされた時、物事の真実を見抜く事が出来ず、真実を見抜くことが出来ない状態で人に対してアドバイスをする事は出来ません。

復縁相談は全てをさらけ出して頂き、何が原因で?何をすれば?と「」を沢山使い、相談者が隠している事を聞きだす事で適切なアドバイスをする事ができます。

こんな事言わなくてもいいんじゃないか…と思う様な事であってもそこに何かしらの疑問があれば聞き出さなければ真実は分かりません。真実が分からないままのアドバイスは適切な助言が出来ず、相談者を逆に苦しめます。

大切な人との別れを経験して、どうにかしたい思いがあるけれど、どうにもならず、一人で悩みを抱えてしまい、心療内科に通う相談者もいらっしゃいます。しかし、そういった方から言われる事は医者に話していても隠す部分が多いので、〇〇という形にしなさいと言われても素直に聞けず、「そういう事じゃないんだけどな…」と悩まれる方もいらっしゃいます。

相談者は心の内にある問題を大抵気づいています。そういった心の内にあるモヤモヤとしたものを読み取ってあげる事が出来なければ対象者に接触し、心理的な揺さぶりをかける復縁工作は難しくなります。人の心の底にある悩みの部分を少しづつ解きほぐし、全てを吐き出させ、その後どうしたいか?という気持ちに素直に向き合わせる事が復縁相談でとても大切な事です。

復縁工作をする事でこういう風に変化をします。だから復縁できます。という一時的な効果を得る為に工作をしたとしても相談者が抱えている闇の部分はときほぐれず、ヨリを戻したとしてもまた別れを繰り返す事もあります。

そうなった場合、もう一度復縁工作に依頼するか?というよりも、全てをさらけ出し、ダメな部分をダメだと指摘してあげる事から見えて来る努力の積み重ねでヨリを戻した後も関係を良好なまま過ごす事が出来る様になります。

心の奥底を隠していては相談にのったとしても答える事は出来ません。全てをさらけだして初めて適切な助言をする事が出来ます。復縁相談をする際は隠し事なく話しをする事で相談者の求める形に近づけるアドバイスが出来る様になります。
この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

理想は別れない
無駄になる復縁工作

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁工作をする復縁屋をお探しの方はコチラをクリック

復縁成功復縁成功2復縁成功3別れさせ成功