復縁工作人は常に悩みを抱える生き物です。動物であればその日食べるモノなど、生きる為に悩む事はありますが、人間は生きる為に悩みを抱える事よりも子孫を残す為や何かを欲しがる等、生きる為の欲求よりも優先されるものが多々あります。

恋愛はその中の一つであり、人の欲求は生きる為以外のこういった欲求に繋がります。

復縁屋に復縁相談に来る人も生きる為というよりも自分の欲求を叶える為に相談をしてくる人ばかりですが、動物等の様に自分の本心に素直に従う事で望みを叶える事に繋がる事があります。

しかし、動物であれば簡単に物事を考え、食べたい→狩りをする→お腹を満たすと言う様に簡単な構図になりますが、人間の場合、復縁したい→復縁するという様な簡単な構図にはなりません。

悩みを抱えたまま、プライドや世間体など、様々なモノが邪魔をし、本来望む形へ続くのではなく、途中で様々な邪魔が入り、望んだ形とは全く違った方向へ行きがちです。相談で悩む人の多くは自分の中である程度答えが決まっているにも関わらず、その答えに沿う様に行動ができないという事です。

〇〇という状況はどうしたら解決するのかな?と考え、自分の中で××という事をすればいいのだろうな…と思っていても、結局、その××という行動が出来ず、いつまでも同じ問題で悩むという事があります。

復縁したい人にプライド等の他のものはいりません。大切なのはやり直したいという気持ちを強く持つ事です。気持ちを強く持つ事によって何をすべきか?など、自分にとって大切な事が分かります。気持ちを強く持たなければ考え付いた正しい行動ですら実行する事が出来ません。関係を再構築する為に何をすべきなのか?相談する前に自分で分かっている事から目を逸らし、自分で出来ない事に対しても気づかないふりをしている様では最初から目的を達成する事は出来ません。

一人で出来ないから復縁屋などのプロに任せるしかないのかな…?相談する前から答えは出ているのです。

復縁工作をする必要がなければ復縁屋に相談する事もありませんし、自分で出来ない事が分かっているからこそ、人に頼るのです。少しでも悩んでしまっているのであればたった一つの行動を起こすだけで状況は劇的に変化する可能性があります。たった一つの行動を出来るかどうか、たった一つの行動で何が始まるのか?

答えはすでに知っています。もう一度自分自身に問いかけてみて下さい。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁を本気で考える事で見えるもの
復縁の為の冷却期間

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁工作をする復縁屋をお探しの方はコチラをクリック

復縁成功復縁成功2復縁成功3別れさせ成功