復縁屋に復縁依頼をする方の中には復縁工作をしてまで復縁を考えるのってどうなんですかね?と仰る方がいらっしゃいますが、それを決めるのは自分自身であり、復縁屋が復縁したいならしょうがないじゃないですか?と説得をして決める事ではありません。

復縁工作をすれば復縁のチャンスがあり、復縁の可能性があるなら復縁工作の依頼をしたいと考える方は大変多くいらっしゃいますが、そこまでして復縁を…とお考えの方は復縁屋に復縁工作の内容を聞く必要もなく、相談する理由もないのです。

にもかかわらず自分では決めかねます…という事を仰られても、そこまでして復縁を望んでいないのであれば復縁を考える必要はないんじゃないですか?という返答しか出来ません。

そういった質問をされる方のほとんどが、復縁工作は悪い事じゃないですよ。復縁したいなら依頼した方が良いですよ。という背中を押してもらいたい気持ちを持っていて、自分が決めた事ではなく、復縁屋に背中を押されたから依頼しただけだ…という言い訳が欲しいだけなんですね。

ハッキリ言いまして復縁工作に頼って復縁したいという気持ちの背中を押してもらいたいとお考えの方は復縁工作をした所で復縁出来る事はないと思います。

何かにつけて言い訳を考え、理由がなければ行動する事が出来ないのなら、復縁工作をした所で何かの理由を付けて自己改善をしなかったり、アドバイスを聞き入れる事がないので復縁に繋がる事はないと言えます。

本気で復縁したい方達は自分に言い訳をするのではなく、やらなければならない事から目を背けたりも致しません。

パートナーの事が好きだからと言って理由を付けて復縁に向けての努力を怠れば、まず復縁に向かう事はありませんし、何よりもパートナーは様々な改善して欲しい所を言葉も含めて行動でも伝えてきた筈なのに、言い訳ばかりで改善されない為に離れてしまったという方の典型的なパターンです。

いい加減、言い訳ばかりをして自分に甘い考えを直さなければ復縁に辿り着く事はありません。

復縁したいからやれる事は全てやる。自分に甘えるのではなく自分に厳しくするから復縁に繋がるのではないかと思います。

自分に甘くしてパートナーの事よりも自分の事を大切に思っている人に誰が復縁したいと考えてくれるのか?という事に気付かない人は沢山いらっしゃいます。

復縁屋は復縁したいと本気で想う方の味方ではありますが、本気で復縁を考えていない方に対して優しくする必要はありません。

甘えた事を言っていつまでも甘えた考えで良いのであれば復縁がどうのという話しよりも、まずは自分を厳しい環境に置いて復縁云々ではなく甘えた考えを叩き直した方が良いのではないかと思います。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁工作をしたから復縁に繋がったのか?
復縁工作以外の綿密な打ち合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容