復縁の難しさは復縁したい人であれば誰でもご存知かと思います。

復縁屋なら復縁のプロだし難しい復縁も簡単に復縁させてくれるんじゃないか?と思う人は多いのですが、復縁工作云々の前に復縁は難しいものなのです。

復縁は難しいモノで、難しい復縁をサポートする為に復縁工作がありますが、工作は難しいモノを簡単にするのではなく難しい問題に対して協力する事で復縁を目指すものなので復縁工作は決して簡単な事ではありません。

復縁工作の難しさといえば接触が難しいんじゃないか?接触しても対象者の心理を変える事は難しいのではないか?と思う人が多いのですが、復縁工作の難しさをそういった部分のみで考えるのであれば決して難しい訳ではありません。

もちろん物理的に不可能な部分があれば難しいを飛び越えて不可能という言葉になり、不可能ではない以上、決して簡単ではありませんが特別難しいという訳ではありません。

復縁工作の難しさとは対象者も人間である以上、思う様には動きませんが、依頼者もまた思う様には動きません。

依頼者の方達は片一方だけをどうにかすれば復縁出来るのではないか?と思うようですが、復縁屋の立場からしてみれば依頼者、対象者の双方をマッチングさせていかなければならないので双方を上手く操作していかなければ復縁には至らないのです。

復縁工作単体であれば決して簡単だとは言えませんが、特別難しいという訳でもありません。

しかし、人を1人ではなく2人操作していくという事が復縁工作の難しい所であり、復縁屋の腕の見せ所であるとも言えます。