復縁工作復縁工作に話しを聞いてみようと思われる方は様々な質問をされますので、工作に関する質問を載せてみたいと思います。

どうやって接触するんですか?

自分のパートナーは警戒心が強いので、接触するのは難しいと思うんですけど接触できるんですか?という質問がありますが、突然ナンパの様に声を掛けるような接触であれば対象者は不自然さを感じ、復縁工作に進む事はなくなります。

運が良ければその後の関係を築く事も出来ますが、運に頼った工作は依頼者からの依頼という面を考えれば出来ません。対象者の事を考えた上での不自然ではない接触方法をする事によって対象者であるパートナーに接触する事が出来ます。

分かりやすいものとして、古典的なものであれば、対象者の目の前でハンカチを落とし、そこからキッカケを作るというモノがありますが、こういった手法も対象者が「ハンカチを拾ってくれる人かどうか?」が分からなければ使う事が出来ません。

相手の状況を調べた上で対象者に接触する方法は一つではないので古典的な手法で分かり易いモノを書いてみましたが、現在の工作の接触方法として、この方法が使われる事はありません。

どの位の期間で復縁出来ますか?

復縁を目指す人の多くはすぐに復縁したいと焦りがちです。別れを経験し、パートナーがいなくなった現実を考えれば今日明日にでも復縁したいと考える事は当然かと思います。

実際にどれだけの期間があれば工作までの時間を短縮出来る様になるのか?と言いますと、別れた時の状況や今の状況など様々な要因が加味され、その上で工作をしてどの程度早い期間で情報を聞きだし、心理的揺さぶりをかけられるかどうかは人それぞれに異なりますので細かい日数を定める事は難しくなりますが、平均的に工作の期間は2~3か月をみて頂き、対象者との人間関係の構築期間や情報を入手する期間。工作完了までの期間を定めさせて頂いています。

短い期間で全てが上手くいく方の場合は2週間ほどで完了する事もありますし、長い方では1年程かかるケースもあります。一年ほどかかってしまったり、2週間ほどでの復縁成功というのは稀です。大抵の方は2か月から3か月を目途に復縁を目指すと言う形になります。

復縁工作の成功率は何%?

復縁したい人が復縁工作の依頼をするのですから成功率は極めて気になる所かと思います。しかし、復縁工作の成功率は何%ですか?と言われてもお答えする事は難しく、依頼者の条件次第で大きく変わる事もありますし、依頼者の努力次第でも大きく変わります。

復縁工作というものはあくまでも復縁をサポートするサービスですから本人に復縁する意思がなければ復縁する事はあり得ません。依頼者の中には復縁屋に依頼したのだから復縁させてくれるだろうと考える方がいらっしゃいますが、あくまでも復縁をサポートさせて頂くサービスなので依頼者次第という事もあります。

復縁したい人と復縁工作員の努力は50:50位の割合ですから本人が復縁したいと努力をせず、50%を頑張る事が出来なければ工作員が残り50%を埋めた所で50%になる事はありません。

100%に近づけたいのなら依頼者本人の努力が必要不可欠となります。

復縁工作の料金は?

工作の費用も人それぞれによってまちまちです。工作員を使ってどの様にしたいか?という事を考えるのは依頼者本人の考え方次第になりますが、依頼者の方が何をして欲しいか?という事で内容が変わります。

復縁したいから復縁工作と安易に考える事は出来るのですが、復縁工作員を使ってどの様に復縁に持っていきたいかという事を考えなければなりません。工作員を使う為、主にかかる費用は人件費になりますが、人をある程度の日数縛り付けるのである程度の金額がかかります。

工作料金を安くする為には情報の有無は絶対であり、情報のないままでの工作員の使用であれば、その分料金がかかってしまう事を覚悟しなければなりません。

人間を数名、数日使う形で数万円での工作などは普通に考えて頂ければ難しく、数万円での復縁工作を出来るという業者は工作員を使わない為に費用が掛からないと考えて頂いた方が分かり易いかと思います。

情報が全くない状態で、会った事もない人に接触をし、話しを聞き出すという事は出来ません。料金がかさむという理由は会った事のない人を調べ、接触しやすく工作しやすい状況を作り出す為と考えて頂ければ分かり易いかと思います。元請けから下請けに流してしまう様な業者であれば料金も依頼者がその分負担がかかる様になってしまいます。

依頼者の方の料金に合わせた工作プランを出してくれる復縁屋を探さなければなりません。復縁工作をお探しの方はコチラに相談してみて下さい。

復縁工作で一緒に調査や工作に行けますか?

復縁屋は基本的に探偵業ですので探偵の認可を得た組織の人間しか調査などの業務を行う事は出来ません。インターネット上に調査や工作等に同行させて頂けない業者はおかしいとありますが、探偵業を営んでいるモノからすれば、探偵業法に反する行為を行う業者の方がおかしいと言わざるを得ません。

調査や工作などに同行させて頂きたいと仰られる方には、ご自分で探偵の認可を取って頂き、ご自身で調査や工作を行って下さいと丁重にお断りさせて頂いています。違法な行為をして依頼者に協力するという事は違法行為に加担する形となりますので弊社では行っていません。

法に触れる行為を平気で出来る業者であれば調査等の同行等も許可を出してくれるものと思いますが、調査員が調査中に依頼者が独自で勝手に調査をしている時にたまたまはちあってしまったという事はあります。そういった事を制御する事は出来ないので、たまたま依頼者と調査員が鉢合わせてしまったという事はあります。

どうすればいいんですか?

工作を依頼するにはどうすればいいんですか?という質問を頂きますが、工作の依頼を受けられるかどうかという問題がありますので、状況を軽くお伺いさせて頂き、その後に面談という形で依頼を受けられるかどうかの判断をさせて頂きます。

まずは状況を相談して頂き、依頼が受けられるかどうかの判断を受けて頂ければと思います。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁は相談しなければ始まらない
工作で得られる情報

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁工作をする復縁屋をお探しの方はコチラをクリック

復縁成功復縁成功2復縁成功3別れさせ成功