復縁工作を依頼する際に何社かの復縁屋に相談して復縁工作の依頼をするかと思いますが、復縁屋によっては復縁工作の手際が非常に悪い復縁屋もあります。

例えば工作員がどこで接触をするのか?というのは依頼者にしてみれば気になる部分かと思いますが、その接触ポイントの割り出しの手際が悪く、いつまで経っても接触をしない復縁屋は沢山あるようです。

復縁工作をするにあたって、工作員が接触をしなければ復縁工作のしようがありません。

接触ポイントを見つける手際が悪ければ費用面で依頼者に掛かる負担は大きなものになってしまいます。

どこで接触し、工作員がどの様に心理誘導するのか?という部分を早い段階から見抜き、対象者への接触を少しでも早くする事で復縁工作に掛かる負担も減る事となります。

復縁工作の手際が悪い復縁屋は、依頼者の負担になる事を気にする事無く、手際を悪くしようと良くしようと考えずに復縁屋の都合で動きます。

復縁工作は本来対象者の都合に合わせて動くものですが、対象者の都合関係なく動く為、更に効率が悪く、依頼者の負担も大きくなります。

何をどうするか?について理解していない復縁屋に依頼すると、手際の悪さが出てしまい、成功率に関しても低くなります。

手際の悪さから来る成功率の低さを体感してしまった依頼者の方達からのご相談を良く頂くので事前にどういった手際で復縁工作を行うのか?という確認をしてから復縁屋と契約しましょう。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁工作の心理誘導のここが凄い
復縁工作の成功と復縁は異なります

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁工作をする復縁屋をお探しの方はコチラをクリック

復縁成功復縁成功2復縁成功3別れさせ成功