復縁工作の依頼をする際に安い料金で請け負ってくれる復縁屋は存在しません。

人を動かし、その人を復縁に導くまでに一日、二日で出来る工作はありませんし、期間が長ければ長い程、復縁工作で掛かる人員もその分使用しますし、料金は決して安い料金で請ける事が単純に出来ません。

それなら復縁屋って儲かるんじゃないか?と思われるかもしれませんが、実際に復縁屋側が依頼を断るケースはとても多く、復縁の可能性が全く見えないケースやストーカー等の犯罪行為をされて依頼しようとする人、復縁したいと純粋な気持ちで復縁に向ける事が出来なければ復縁工作の依頼を請ける事が出来ない為、限られた依頼者だけに復縁工作の契約を結ばせていただきます。

ストーカー犯罪に加担した人や復縁したいという気持ちがない人からの依頼を請けない為に、復縁屋側も復縁成功率に関して気にします。

復縁成功率が極端に下がる様な依頼であれば依頼を請けても仕方がありませんし、依頼を請けるからにはそれなりの成功率を確保しなければなりません。

その為、復縁工作の成約率に関して復縁相談に来られた人のほとんどが工作の契約を結ぶのではなく、中には工作依頼を請ける必要がなく復縁出来る可能性があれば、わざわざ工作の契約をしようと考えないのが復縁屋になります。

営業ばかりを行う復縁屋というのも存在し、相談時にいただくメールアドレスやLINE等に、適当なアドバイスや不安要素を送り付け、復縁したいという気持ちを逆手に取る悪質な復縁屋も存在します。

相談時に相談者の立場であればLINE等の交換をし、復縁相談を何時でも受けられるのではないか?というメリットを感じられるかもしれませんが、相談時にLINE等を交換するのは相談にのる為ではなく、営業をかける為に必要であり、電話やメールでの相談に対応する事が出来ず、問題解決をするだけの能力がない為にラインを交換しなければなりません。

実際の調査、工作を行っている探偵社であれば、依頼者との連絡を頻繁に取らなければならない為に、相談者との連絡をこまめに取る時間は厳しいというのが復縁工作を行う会社であれば誰でも理解出来る事です。

その為、復縁工作の成約率を上げる為に営業をかける復縁屋の成約率の高さと、復縁成功率の高さは反比例するという結果が出ているのが復縁屋業界の通説です。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁工作の技術を学ぶ事で復縁は?
とある探偵社(復縁屋)の驚愕な行動の話し

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容