復縁工作の依頼をするには契約書が必要になります。

契約書を交わさないで契約を交わす復縁屋はありませんが、中には契約書を交わさず、メールやラインだけで依頼を承る復縁屋もあります。

もしも復縁屋と契約書を交わさずにお金を振り込むだけで契約が成立したという言い分を真に受けた場合、復縁屋が復縁工作をしてくれるかどうかすら分かりません。

復縁工作の契約書というのは復縁工作を行いますよ。という契約の元に作成させて頂くものですから確実になければならないものになります。

契約という形である以上、復縁工作を行わなければ契約が無効になりますが、契約書を交わさずに復縁工作という契約を行っていると考える方もいらっしゃいます。

復縁工作の契約を交わさずに、復縁工作の料金だけを振り込ませる様な復縁屋には十分にお気を付けいただきたいのですが、復縁工作の依頼を頻繁にされた経験がある方は少ないために、振込だけで契約を交わしたと業者側に説明されてしまい、振り込んだけれど何もしてくれない…という復縁工作の契約をする業者も後を絶ちません。

もちろん復縁工作の契約書は何枚交わさないといけないといったルールもなく、必要なものは探偵業社として正規で行っているかどうかの判断になります。

復縁工作の契約書の内容をシッカリと把握し、シッカリと契約内容について説明を受けた上で復縁工作の依頼をする際は契約書を交わす様にお気を付け下さい。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁工作の仕組み
復縁工作を行うのは悪い事?

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁工作をする復縁屋をお探しの方はコチラをクリック

復縁成功復縁成功2復縁成功3別れさせ成功