依頼をそのまま下請け業者に流す復縁屋がいますが復縁工作の依頼を提携業者だろうと下請けだろうと下請けに流してしまえば復縁工作が上手くいくのかどうかも分かりません。

担当者がいて復縁工作の途中経過や復縁までの道筋を依頼者と共にする事で復縁までの道を築き上げる事に繋がりますが、下請けや提携業者に流す事で復縁までの道筋を築き上げる事が出来るのか?甚だ疑問に感じます。

復縁工作をしている最中に自社で依頼者の方とやり取りが出来なければ、どの様な形で進む事が出来るか依頼者もそうですが、担当者ですらも分かりません。

復縁したいという依頼者の方の要望に応える為には下請けなどの復縁屋に任せるのではなく、自社でしっかりと依頼者をサポートするからこそ依頼者の負担も減り、復縁の道筋が出来ます。

復縁工作をする事で復縁に近づけるはずが、復縁工作を下請けに流してしまったり、提携業者に流してしまう事で復縁に近づける様になるのか?疑問を感じます。

復縁工作の依頼を下請けに流す事で依頼者の負担を高め、尚且つ復縁成功率が落ちるのであれば復縁屋が提携業者や下請けを持つ事自体、依頼者の事を考えていないと言えるのではないかと思います。

依頼者負担をかける事は依頼者の味方でなければならない復縁屋の考えとは反している様に感じますが、それでも復縁したいと考える人が復縁屋に相談するのであればいくつかの復縁屋に相談して、下請けや提携業者があったとしても復縁出来るのかどうか?を信用出来る復縁屋に相談した方が良いのではないかと思います。

弊社では復縁工作でお悩みの際は自社で全てをまかなえる復縁屋をお奨めします。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁工作を何社も依頼する人
復縁工作成功の裏側

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容