復縁屋と別れさせ屋にはどの程度、復縁に関してや別れさせに関しての影響力があるのでしょう?

復縁屋に復縁なんて出来ない。
別れさせ屋に別れさせる事なんて出来ない。

こういった事を考えられる方もいらっしゃるようですが、復縁屋にしてみれば復縁屋に復縁は出来ないのは当然で、依頼者が共に頑張るからこそ復縁に近づく事が出来るのであって復縁屋単体の力で復縁に至る事はありません。

復縁工作の依頼を間違った方向に考える方の中にはお金を出してまで復縁なんて…と仰る方もいらっしゃいますが、お金を出したから復縁出来るのではなく、RAIZAPの様にお金を出してダイエットの仕方を学ぶ事と同様に復縁の仕方を学び、復縁の為に何をすればいいのか?という事の他に工作員をパートナーに近づけてパートナーの気持ちも揺り動かす形をとらせて頂く事を誤解している様です。

復縁に関しての知識を与える事が出来、どうすれば復縁に向かわせる事が出来るかどうか?という知識も経験もない方が復縁というとても難しい問題をクリア出来るのか?といえばここで今更書かなくても分かる事ではないか?と思います。

RAIZAPにいくらお金をかけても本人にダイエットの意志がなければダイエットは出来ません。RAIZAPが痩せなさいというのではなく、あくまでも最終的な判断は自分次第です。

自分にしっかりとした意志がなければ復縁は出来ません。復縁屋としても復縁工作をしなさい。復縁した方がいいですよ。というのではなく復縁したいのでしたら協力させて頂きますというスタンスです。

復縁屋は別れさせ屋も兼用で行っていますが、本当に別れさせる事が出来ないのか?どの様に別れさせるのか?という別れさせ屋の手法を知らなければ否定していいモノではありません。

ハニートラップ等の誰にでも分かる様な事だけをするのが別れさせ屋の業務ではありません。別れさせ屋はパートナーを別れさせる為に必要な事であれば法に触れない内容で出来る事は全てさせて頂きます。

実際に別れさせる為にどの様な手法を使ったのか?依頼者は半信半疑ながらも別れさせ屋が使った手法を聞けば「あ~なるほど」となるのがプロの工作です。

大抵の方が知っていて、気付いている事でも実際にそれを出来るかどうか?というのは別の問題になります。

高額な復縁工作の料金・費用よりも更に高額な工作が別れさせ屋の料金・費用になりますが、それだけ人間と人間を別れさせるという事はそれだけの人数を使い、その人数を拘束するのですから手間がかかるという事になります。

別れさせ工作には様々な理由がありますが、どういった目的があり、どういった事をしなければならない事情が「自分」にあるから別れさせ工作というものがあります。

対象者にプレッシャーをかける事で別れを演出してくれるのであれば誰にでも出来る事かと思いますが、誰にでも知っていて、誰にでも出来る事を「誰もやらない」からこそ別れさせ屋というものの存在理由があります。

終わってみれば「なるほどね」という様な事も終わってみなければ「なるほどね」という事が言えません。

一つ一つの段階をクリアしていき、目的遂行まで導きますから別れさせ屋の存在意義というものはとても強いモノがあります。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁屋の業務
考える事を放棄すれば復縁は出来ない

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容