復縁したいという相談を受ける際に復縁屋として相談を受けますが友人から相談を受ける際に復縁屋の従業員は復縁屋として相談を受けるのか?それとも友人として相談を受けるのか?と言えば気持ちを切り替えます。

復縁屋に従事する者は自分が復縁屋業界で働いている事を誰かに話す事はありません。その為、友人が復縁屋に従事している者に相談する際は復縁屋としての意見を述べる事はありません。

復縁屋として相談を受ける際とは異なり、友人として相談を受ける際は調査員や工作員等を使用する事が出来ない為、復縁の苦しみを知っている事、それと常に友人と連絡を取り合う事が出来ない事も分かっている為、復縁は諦めた方が良い。という話しをさせていただいています。

友人として相談を受けた際は友人には復縁は諦めた方が良いという話しをさせていただきます。友人から相談をいただく際に依頼者と同等に扱う事は致しませんから復縁を勧める事はなく、スグに復縁を諦めた方が良いという言葉を伝え、復縁についての話しをする事はほとんどありません。

復縁屋として相談を受けるのか、友人として相談を受けるのかで復縁についての取り組み方を変えて相談にのりますが、ほとんどの場合、相談にのるのではなく彼氏、彼女の話しを聞くだけでアドバイスは一切致しません。

復縁は難しいモノという認識がある復縁屋だからこそ復縁を勧めるのではなく、友人としてであれば復縁を諦めさせる様に仕向けます。

本当に復縁したいと考えて友人に話すというよりも辛い状況を吐露したいという気持ちが見えるので復縁相談にのるというよりもストレスの捌け口として話しを聞くというのが友人として復縁相談にのる姿勢になります。

もしも友人から復縁屋としての立場で復縁相談を請けた際は友人に対して担当を受け持つ事は出来ません。復縁屋は個人的な感情を入れて復縁に向けてサポートするのではなく復縁屋という会社全体としてサポートする姿勢で挑む為、対応の仕方が異なります。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

どこが好きで復縁したいんですか?
復縁工作をする事で救われる人

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容