復縁工作気配りの出来る人は復縁屋復縁相談をする事があまりありません。復縁相談に来る方の多くはパートナーへの気配りが出来ない人です。復縁屋は復縁調査復縁工作復縁についてやれる事は沢山ありますがパートナーへの気配りという部分に気付かせてあげる事ができるのは復縁相談になります。

復縁したいと願う人の中にはパートナーへの気配りが不足しがちの方が多いのですが、最愛の人であるパートナーへの気配りが何故不足しがちなのか?という疑問をもたれるかと思います。自分はパートナーを大切にしている。パートナーへの気配りは誰にも負けていないはずだ!!という方

ちょっと待って下さい。

  • 本当に気配りしていましたか?
  • 独りよがりではありませんでしたか?
  • 自分の大切な人を本当に大切だと別れる前や関係を再構築したいと思う前に思っていましたか?

復縁したいという人でこれらに当てはまる人は何人いるでしょう?ほぼ全員だと思います。相談される方の多くはこの事に気付いていません。気付いたのは別れを経験した方や関係が上手くいっていない方。

そこで相談員に諭され、自分の甘さに気付きます。諺に覆水盆に返らずという言葉があります。こぼれた水を盆に返すのはとても難しいので水をこぼさない様に気をつけなければなりません。

復縁も同じです。別れた関係や関係が終わりかけているものをどうにか修正しようとするのはとても難しい事です。その難しい事をどうにかしようとサポートするのが復縁屋の仕事ですが、最初からこぼさなければ依頼や相談をする事はありません。

気配りのできる人は関係を壊さないようにきちんと構築します。逆に壊れてしまう人は大切なパートナーに対しての気配りをおろそかにし、後からその大切さに気付きます。

人によって気配りの仕方は違いますが、その気配りをきちんと出来るかどうかで後々大変な思いをするのか普段から気をつけていられるのか?に気付きます。

パートナーへの気配りが出来ているのか?今一度再確認をしてみるのも良い事だと思います。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁依頼者の元に全国を走る相談員

意識が高い相談者

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁工作をする復縁屋をお探しの方はコチラをクリック

復縁成功復縁成功2復縁成功3別れさせ成功