復縁工作
復縁相談に来る方は大抵の方が復縁を迫り、復縁に失敗して復縁屋に相談しに来ます。自分自身での復縁に失敗した方が復縁屋に頼るのは当然の事と思いますが、復縁したい人が失敗をした後、取り返しのつかない事が起きる事もあります。

取り返しのつかない失敗とは復縁の可能性が全くなくなる事です。可能性の全くなくなった復縁工作をしても意味がありませんから復縁屋はその依頼を受ける事はありません。

だからこそ最終的に復縁屋に依頼を考えている方はあらぬ方向に行かない様に細心の注意を払って復縁に向けて頑張って頂きたいと思います。

復縁を迫り失敗する人の多くは、別れた状態と何も変わらないまま、ただやり直したいと思い、自分なりの努力が間違った方向にいっている事が良くあります。間違った方向に走ったままパートナーに迫った所で無駄な事はお分かりだと思いますが、何も変わらないままパートナーに迫った所でも無駄になるという事を忘れてはいけません。

依頼者の多くは自分のミスに気付かず、正しい判断をしていると誤解しがちです。誤解したまま復縁を迫った所で結局は無駄になる所かマイナスになり、マイナスの要素のままパートナーに悪い印象を与えてしまうので更に悪い方向へ進んでしまいます。

こうした所から別れた時の印象を更に悪化させ、悪い印象を更に悪くしてしまうのでパートナーの考えを変えさせるような復縁工作をした所で悪いイメージを払拭させる事が難しくなります。悪いイメージに更に悪いイメージを重ねた状態と悪いイメージのまま工作に入る事とどちらが工作しやすいかという点がありますが、別れただけの状態のイメージのままの方が工作もしやすく、依頼者が重ねた悪いイメージによって更に関係が悪化するという事に気付かなければなりません。

今の現状は別れた時から悪化していないか?少なからず別れた時からの現状維持を保てているのか?この状況を理解出来ていないようでしたら復縁相談に頼り、今の現状を把握する事から始める事が大切だと思います。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁したい気持ちを諦めさせる
復縁するにあたって大切な事

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁工作をする復縁屋をお探しの方はコチラをクリック

復縁成功復縁成功2復縁成功3別れさせ成功