復縁工作インターネットに落ちている復縁マニュアルには自分磨きをしなさいという事が良く書かれていますが自分磨きを内面ではなく外見の部分の修正だと誤解される方がいらっしゃいます。自分磨きとは内面を磨くものであって外見を磨く事を指している訳ではないのですが外見を磨く事が必ずしも間違っている訳ではないのでその事についても書いてみたいと思います。

復縁と外見の修正

このブログでも何度か書いてきましたが復縁を考える際に自分磨きをしようとして外見を直す努力をされる方に、その部分の直氏は特に必要ではないという事を書いてきました。付き合う前なら外見から入る恋愛もあるので必要かもしれませんが、一度関係を持った状態であれば外見という部分ではクリアされているのでその部分にこだわる必要はありません。

では外見は直す必要は全くないのか?と言えばそうではなく、良い方向に直せるのであれば治した方が良い位のものでしかありませんがそこに重きをおいてしまい、肝心な部分に気付かなければ意味がありません。パートナーから不潔だと言われたので外見を直したい。清潔感がない等、ちょっと聞いただけでは外見の事を言われている様に誤解されがちな事を言われて別れに至った方というのはもちろんいらっしゃいます。

しかし、これらは見た目が汚いからという理由や見た目がだらしなく見えるからという事を指しているのではなく、言葉の裏側にあるものを察しなければなりません。パートナーが〇〇と言ったから〇〇の部分を直さないといけない!!と思う事は間違っている訳ではないのですが正解という訳でもありません。言葉に隠された真実の言葉を読み取る事でパートナーが本当は何を求めていたのか?という部分が見えてきますので汚い=外見を直すと、直接的に考えるのではなく、言葉の意味を考えなければなりません。

復縁工作で外見の修正

復縁工作ではパートナーに工作員を近づける為、パートナーの好みの異性のタイプ等が分かる事があります。パートナーはどんなタイプの異性が好きなのか?好みのタイプを聞き出す事で外見を直す事にも協力する事が出来ます。

復縁屋の経験上、外見を直したからといって復縁出来るとは限らないのですがキッカケは多ければ多い程良いですし直せるものがあるのであれば治した方が良いというのが正直な所です。

外見を直す事はあまり効果のある事ではないとは何度もこのブログでも書いていますが外見は絶対に直してはいけないというのはなくあ、極稀ですが外見を直した結果復縁に繋がったケースもない事ではありません。どんなタイプの異性が好みなのかが分かれば外見のタイプであればすぐに修正する事が出来ます。復縁位向けてやれる事は全てやらなければならないので外見の修正で復縁出来る可能性は少ないのですが、悪いモノよりは良いモノという位の事ですが直せる部分はすぐにでも直した方が良いと言えます。

工作員がパートナーに接触するのは復縁してもいいかな?という状況に持っていく為です。その為に必要な情報であれば工作員は全て抜き出すつもりでパートナーに接触します。

復縁屋が外見についてあまりアドバイス

をしない理由外見を直す事は誰にでも出来る事であり、外見だけの改善作業では復縁した後の関係を良好にする事は難しいと復縁屋は考えます。工作員がパートナーに接触し、異性の好みのタイプ等を聞きだし、依頼者に好みのタイプになってもらう様に伝える事は伝えますが、外見の改善を伝えてしまうとその部分の変化は自分自身でも分かり易いので自分は変わったのだと錯覚を起こし、一番大切な内面の部分に関しては直そうとしなくなる依頼者が多数いらっしゃいました。

外見の変化は誰が見てもすぐに気付くのですが表面上を取り繕っている状態でしかなく、付き合いのあったパートナーであればそれが表面上のモノであるという事にすぐに気付きます。パートナーをもう一度振り向かせる為に自分磨きをしなければならないのですが表面だけを取り繕って中身を見てもらえなければ復縁は遠のき、中身を見てもらえたとしても表面上だけを取り繕った状態であれば肝心の中身がついて来てない訳ですから復縁する事を考えてもらう事すら出来なくなります。

経験上、外見の修正ばかりに気を取られてしまう様な依頼者は一瞬復縁出来たとしてもすぐに別れに繋がるケースも多く、関係を再構築する事を目的とした復縁屋の意向とは異なります。その為、復縁屋は外見についての改善についてはあまり口を挟む事がありません。

復縁したいから外見を変える

復縁したいから外見を変える事は正解ではないけれど正解であるという事はこの記事を読んでいれば分かるかと思います。外見を変えるという事はパッと見では努力しているという気になりますがそれほどの効果はなく、効果のない事が分かっていながらも自分では努力をしている感じだけ出てしまうので一人で復縁を考える人に対してはマイナスの要素が多々あります。

努力というものは目に見えるから頑張れるものではなく目に見えない事で努力した結果的に結果がついてくると考えられる様でなければ無駄な努力で終わってしまう可能性があります。外見を変える事に関しては努力の内容が薄いのですがやっている感だけが強くなってしまうのでマイナスの部分が多くなる事からも一人で復縁したいと考える方にはあまり外見を変える事についてはおススメ出来ません。

復縁の為に外見を直す事とは?のまとめ

復縁の為に外見を直す事は悪い事ではないのですがこれといって良い事でもありません。やらないよりはやった方が良いというレベルのモノであってそこに力を入れる必要は特にありません。

恋愛の中の復縁というカテゴリですが復縁は恋愛の中でも少し変わった部分があります。人は第一印象で他人を判断します。その第一印象をパスしている以上、その部分の努力というものは大きな変化を求めたりはしません。復縁を目指していて第一印象が変わったから復縁しづらくなったというケースもある訳ですから第一印象を変える為の努力が正しいかどうかの判断はつきづらいものがあります。

それでも自分を変える為にどうすればいいかが分からず、第一印象を変える事しか思いつかないのであれば復縁に進展する可能性は少ないかもしれませんがやらないよりはやった方が良いとは言えます。

何をしなければならないのか?を考える時にすぐに思いつき、すぐに変えられるものですが、そういったものだからこそ効果が薄い事に気付かなければなりません。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁したいのなら学ばなければならない
復縁屋の選び方の7箇条

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容