復縁の為のおさらい復縁の為にやらなければならない事はなんなのか?を皆さん考えられるかと思いますが、パートナーのおさらいをする事でやるべき事が浮かんでくる事があります。

パートナーのおさらいをする事で復縁に近づけましょう。

復縁したいなら出会いをおさらいする

復縁したいと思われる方にありがちなのがパートナーと出会った時の状況を忘れがちです。

パートナーとの別れ際を思い出し、〇〇がイケなかった…等と後悔される方は非常に多いのですが、後悔をしていても復縁出来る事はありません。復縁の為には後悔されるのではなく、おさらいをして未来に繋がる道を歩まなければなりません。

おさらいをする第一歩が出会った状態を思い出すという事です。出会った時の事を思い出す事によってパートナーが復縁したい人のどこに惹かれ付き合いが始まったかを考える事が出来ます。

マイナスをゼロにする努力をする方は多くいらっしゃいますがプラスの部分を伸ばす努力をされる方はあまりいません。

復縁したいと思われるのであれば、どこがまず好かれた部分であるか?という認識をし、プラスの部分を伸ばす努力をしなければなりません。マイナスの部分の見直しだけをしていても好かれる要素にはなりません。好かれた部分が少なくともあるからこそ付き合いが始まったのであれば、そのプラスの部分を考えなければ付き合いが始まらないという事に気付かなければならず、その為には出会った頃のおさらいをキチンとし、何がプラスだったのか?を考えなければなりません。

復縁したいなら付き合っている最中をおさらいする

出会いのおさらいをした後は付き合っている最中のおさらいをしなければなりません。関係が終わった後や終わりそうだと感じた時におさらいをするよりも、どんなものが好きだったのか?どんな所で喜ばれたのか?

パートナーを理解する事は復縁にとって大切です。良い思い出を更によい思い出にする事も悪い思い出も何がいけなかったのか?を考える事はとても大切であり、悪い思い出であれば、それが突発的に起こる事よりも普段の行いから悪い思い出に繋がったという事もありがちです。

改善する所をどこを直せばいいのか?理解するという点ではとても重要な部分であり、付き合っている最中に起きた事を思い出す事で本当に直さなければならない部分が見えてきます。

復縁したいなら付き合っている最中の事をおさらいする事はとても重要なので思い出せる事は出来るだけ細かく思いだし、書き出してみるといいでしょう。

復縁の為に別れをおさらいする

別れ話しを出された際に〇〇が嫌だったと言われ、その部分を直そうと自分磨きを頑張ろうと考える方が良くいらっしゃいますが、忘れてはいけない事は「人は嘘を吐く生き物です」という事です。

パートナーは聖人君子ではなく、普通の人間ですから自分にパートナーが嘘をついた事はないと思っていても疑わなければならないという事を忘れてはいけません。

実際にキレイに別れようとして浮気している事実を隠しながら他の理由をつけて別れ話をされたと言う方は沢山いらっしゃいます。パートナーに限って…という事を想いたい気持ちは分かりますが、本当に耐えられない様な嫌な部分を隠して別れ話しをされる方もいらっしゃいます。

別れた時に〇〇と言われたから…と表面上の言葉だけをそのまま受け取るのではなく、本当は何が問題だったのか?という部分を学ぼうとしなければ真実が見えず、真実が見えなければ復縁に向けての努力という事が全く違った方向に進んでしまう事もありますので注意しなければなりません。

復縁工作におさらいしたものを伝える

上記の様なおさらいをした上で復縁工作の依頼時に相談員に伝えれば復縁の為に本当に必要な事は何なのか?という部分が見えやすくなります。

復縁する為に何をしなければならないのか?何をすれば復縁に繋がるのか?という事は大抵の方が思う事であると思いますが、自分を客観視出来ず〇〇であって欲しい…という願望の様なモノが入っている事に気付かなければなりません。願望では物事は何も解決しません。

願望を叶える為に最善の努力をし、その努力を最期までこなす為の根気も必要になるのが復縁です。

ただ願うだけであれば誰にでも出来、誰にでも出来るという事は「パートナーと関係を持ちたい新しい恋人候補でも出来る事」だという事に気付かなければなりません。

別れた瞬間からパートナーに近寄ってくる異性はライバルになり得ます。そのライバルたちに勝つ為に自分を客観視し、味方である復縁屋の工作員に正しい情報を流さなければなりません。

おさらいをし、それが正しい情報なのかどうか?という検証も兼ねるので復縁工作を依頼する際には出来るだけ正しい情報を提供する事が大切です。

復縁の為にパートナーのおさらいのまとめ

今回は復縁工作を依頼する人の為に正しいおさらいを考えて頂ければと思い書かせて頂きましたが、出会いから別れまでの状況を自分一人で復縁を目指す人であっても正しく情報分析が出来なければ間違った方向に進んでしまう事もあります。

工作の依頼をされるのであれば相談員と共に情報分析をし、その情報が正しいかどうかの検証を行う事が出来ますが、一人で復縁を考えるのであれば自分一人でどういう状況なのかを一から考えていかなければなりません。

正しい情報分析が出来なければ進む道も間違えてしまいます。間違った道に進まない為にもおさらいはとても重要な事であり、そのおさらいが元で復縁への道が開き始めます。

一部だけを見ておさらいをしても全体像は把握できません。始まりから終わりまでを把握し、復習する事で全ての道が一本に繋がるので、おさらいを一からする事で復縁という願いに繋がる事があるという事に気付きましょう。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁する為の選択肢
遠距離での復縁工作のメリット、デメリットを知る

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容