復縁工作復縁屋にリピーターとして来る方がいますが、復縁させた後にもう一度復縁したいという事で依頼をしてきます。復縁工作で復縁した後、自分の努力に手を抜き、他力本願で復縁した人に良く見られる事ですが、復縁した後にまた別れを繰り返す人は復縁するチャンスを自分で潰している事に気が付かなければなりません。

復縁と別れを繰り返す際、一度目の別れよりも二度目の別れの方がパートナーの我慢の限度が短く、限度が短くても冷めた気持ちの底辺は以前よりも底上げされている為、もう一度同じ事を繰り返した場合、別れまでの時間は一度目よりも早くなります。

そういった事を考えればこそ復縁した後は細心の注意を払うものですが、努力する事に対して手抜きをしてしまう依頼者達は時間の経過と共にパートナーを想い焦がれていた事すら忘れてしまい、復縁した後に別れる前の状態に戻ってしまい、別れに繋がります。

別れた時の事を忘れてしまエバ当然の事ですがパートナーは呆れてしまいます。せっかくやり直した相手が何も変わらず、工作員の言葉によって復縁を考えた事すら後悔してしまい、別の相手を探す行為に走り出す事も珍しくはありません。別のパートナーを探すという事は依頼者への気持ちは以前よりも更に薄まり、愛情から始まった恋愛もただの情という感情に流されてしまい、情だけの関係に嫌気をさして再度別れへと繋がる事があるのです。

復縁と別れを繰り返す内、愛情から情に変わっても尚もヨリを戻すカップルももちろんいますが、愛情の様に深いモノではない事から以前の様な関係に戻る事は難しくなってくるのです。

復縁屋は工作によって復縁したカップルがその後、破局しているのを何人も見ています。そういったカップルに見られるのが依頼者は復縁に向けた努力を怠っていた事が多く、努力をせず年齢と共に退化していく魅力を補うものがなければ、当然の結果として別れに至る訳です。

月日が経てば経つほど人の「」は変化していきます。

変化していく情をそのままにするのか、磨き上げパートナーから自分をもっと好きになってもらうのか?そういった考えを持たれているかどうかは復縁したまま関係を良好に出来るのか、別れという選択肢を選ぶのかで結果として見えて来るものです。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁出来ない人は何が違う?
復縁しないという選択肢

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容