復縁を目標にする人には様々な障害が出てきます。寂しさから来る不安や自分磨きという問題。障害がない復縁はなく、障害が沢山あるからこそ復縁は難しいのです。

復縁の障害にはどんなものがあるのか?それらを乗り越えて行けるかどうか?を復縁したい人に参考にして頂ければと思います。

パートナーに新しい恋人が出来る

復縁したいパートナーに新たな恋人が出来るのは復縁したい人にとって一番の障害だと思います。

大抵の方はパートナーに新しい恋人が出来ない様に、その前に復縁したいと考える様ですが、パートナーに恋人が出来ない為に焦ってしまえば当然の事ながら焦りから来る行動では復縁に至る事はありません。

復縁する為にはどんな方向性でどの様な形で復縁を目指すのか?焦って物事を考え、進ませるのではなくピンチの時こそ冷静に物事を考えられる視点が必要になります。

パートナーの友人からの妨害

復縁したいという気持ちを持っていて、パートナーも少なからず復縁してもいいかな?と思ってくれていた状態でもパートナーの友人が付き合わない方が良いよ!!と裏で囁いている事があります。

相談する相手がいないパートナーに良く見られる事ですが、このパートナーの友人が余計な事を言う為にパートナーの心が頑なになり、せっかく復縁してもいいかな?と思っている状態を復縁なんて考えられない…という状態にされてしまう事もあります。

こういった障害を取り除く為にはパートナーの友人という障害を取り除くだけではなく、味方に引き込む位の気持ちで取り込まなければなりません。

寂しさ

パートナーとの関係がなくなってしまい、寂しい時間を一人で過ごさなければならない事は復縁したい人にとって大きな障害となります。

いつもなら近くにいた存在がいなくなってしまったのですから当然ですが、その辛さには耐えなければなりません。

男性の方も女性の方も一人でいる時間がとても辛く感じる様になり、魔が差した瞬間に寂しさを埋める為に気持ちがグラついてしまう事があります。気持ちがぐらついてしまえば自分の想いはこの程度だったのか…と自分自身で傷ついてしまう事もありますが、この辛さに耐える事も復縁を目指す人にとって大きな障害となります。

自分を客観視できない

復縁に限らず恋愛というものは冷静に自己分析を出来なくなってしまうという事があります。一生懸命であるが為にどういった方向に頑張ればいいかという事に冷静な判断をする事が出来ず、冷静な判断をする事が出来ない為に誤った方向に行きがちです。

自己分析をし、状況を把握する事は復縁を考えるのであればとても重要な事なのですが、そういった状況判断をする事が出来ない為に何をしても上手くいかないという事も出てきます。

一人で問題を解決しようとする方にとても多い問題なのですが、冷静に自分を分析できないという事は復縁にとって大きな障害になる事は間違いありません。

復縁の目標の途中にある障害のまとめ

復縁の目標には途中で様々な障害が発生します。ここに書いてあるのはその中でもたかが数個でしかありません。

こういった障害に対して一つ一つ問題をクリアしていく事で解決への道のりが見えてくる事が出来ます。

解決への道のりはとても険しく、その途中には様々な障害もあり、それらの障害を乗り越えていく事はとても一人では困難な事ばかりです。復縁屋が提供する復縁工作というサービスはそういった一人では乗り越えづらい状況を依頼者と共に二人三脚で越えていく為に経験やノウハウ等を提供するサービスになります。

一人では乗り越えられない復縁という大きな山を多くの方が見える様になって頂ければと復縁屋は常々考えています。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

先の事ばかり考えても復縁には届かない
復縁したいならやって欲しい事

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容