復縁相談を受けていると

「私は〇〇して頑張っています。これで復縁出来なければ仕方がないと思います。」

と仰る方や

「自分でやれる事は全てやりました。復縁工作にかけるしか道はありません。」

と仰る方が多くいらっしゃいます。

復縁するのに私は〇〇して頑張っています。と仰る方はパートナーが頑張っていると思って欲しいのではなく、自分は頑張っているから認めて下さい。と仰っているように感じますが、ここに違和感を感じないのかな?という様に思えます。

自分はやる事やっているのになんで別れなければいけないんだ!?と、別れ話しの時に切り出して、「あなたは頑張っているから別れるのはやめよう」という人はまずいません。

自分は良くやっているじゃないか!!というのは所詮自己満足にしか過ぎず、自己満足で行動した所で相手が見てくれるはずもないのです。

そして自分でやれる事は全てやりました。復縁工作に任せるしか道はないのです。と仰る方も同様です。

やれる事を全てやったのであったら復縁は出来ません。この時点で復縁工作という手段を残しているにも関わらず自分は全てやる事はやったとと考えている様では復縁工作以外にも何か他の手段があるにも関わらず復縁の為に努力をする事を諦めてしまっていると捉える事も出来ます。

復縁の為に努力する事を諦めてしまっている方に復縁する事は出来ません。努力する事を諦めなかった結果として復縁という結果がついてくるのであって、途中で自分がやれる事をやったと努力する事を放棄されてしまえば復縁する事は出来ないのです。

復縁する為に何をすれば正解なのか?答えは簡単です。パートナーの事をシッカリと考え、自己満足ではない努力をする事。

これが復縁への最短の道であり、これ以外の道はないと考えられなければ復縁に近づく事は出来ないでしょう。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁工作の前の無料復縁相談
復縁工作毎の難易度の差はどれだけあるの?

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容