復縁工作復縁屋復縁を推奨するものではありません。

復縁をしないという選択肢を選ばれた方がいればもちろんその選択肢を否定する必要もありませんし、自分で選んだ事なのですから他人がとやかく言う必要はありません。

復縁したいかどうかは本人の気持ち次第ですから周囲の人間が復縁をススメタ所で意味がないのです。復縁すれば〇〇の様な良い所があるとは復縁屋は言えません。復縁した人の中にもすぐに破局を迎えられた方も沢山いらっしゃいますし、復縁したから絶対に幸せになれるとは限りません。

復縁をするという事は必ずしも幸せになれるかと言われればそうではないという事を知っているからこそ復縁する事をススメル事はないのです。しかし、復縁した後に幸せになる方ももちろんいらっしゃいます。全ての人が不幸になる訳でもなく、全ての人が幸せになるでもない未来の保証が出来ないモノに対して周囲の人間がどちらか一方をススメルというのは人の人生に踏み込んでしまう事と同じですから、そこまでの面倒を見きれるモノではないですし踏み込んだアドバイスをする事はありません。

復縁したい人は自分自身で復縁するのか諦めるのかを選択しなければなりません。誰かに影響されて、誰かの意見を聞く事で復縁を考えるのではなく、自分の気持ちに素直になり、パートナーの事を本気で考えられるかどうか?それが出来ないのであれば復縁した後にまた同じ事を繰り返してしまう形になりますから諦めた方が良いでしょう。という事になります。

パートナーのどこが好きで、どれだけ思っているのか?自分自身で自問自答しなければなりません。周りの声は雑音でしかなく、自分がどうしたいか?という気持ちに雑音を入れた所で意味がありません。

自問自答し、復縁の道を諦めるのであればそれもまた正解ですし、復縁の道を進む選択をされたのであればそれもまた正解です。正しい道などないという事を知っている者であればどちらか一方を勧める事もせず、相談者の気持ちを受け入れてあげる様に話しを伺わなければなりません。

復縁したいという言葉の裏にストーカー気質が見えるような方にはもちろん復縁を勧めず諦めなさいという言葉を伝えます。依頼者の幸せが対象者であるパートナーの幸せに繋がりそうにないのであれば復縁をススメタ所で人を不幸にしてしまいます。

依頼者の熱い思いがあるからこそパートナーの方と復縁した後にはパートナーの事を必死に考え、幸せになる道を選択されるだろうという事は考えます。だからこそ本気で復縁を選ばれるかどうか?という事はとても大切で、本気で悩んだ末に復縁を選んだのであれば復縁屋は幾らでも協力します!!という事を依頼者にお伝えするのです。

復縁しない選択肢を選んだ方に復縁した方が良いですよ!!という言葉は伝えません。自ら考え抜き、諦める選択肢をされた方ですから、それが自身の幸せに繋がるのでしょう。自分で選んだ道なのですから後悔する事もありません。自ら選び、その選択が正しいという事を分かっているのですから復縁屋が復縁した方がいいよと努力をしてもらった所で幸せな結末になるとは到底思えません。依頼者を不幸にしてしまうという事は対象者であるパートナーも不幸にしてしまうという事です。

不幸にする人数をわざわざ増やしてしまう様な事を言えませんしいう必要もありません。

何をしたいのか?どうしたいのか?復縁屋は道標を示すものではありません。道標が欲しい人には話しを聞き、その道標でいいのかどうかを考えて頂きます。考え抜いた結果復縁の道を目指すのであればそれをサポートし、同じ道を歩むお手伝いをさせて頂くだけです。

復縁しないという選択肢を選ばれる方も復縁したいという選択肢を選ばれる方もどちらが正しいという事は絶対にありません。正しい選択は自分自身が決める事ですから、ヨリを戻すかどうか?という問題は自分自身の気持ちに聞いてみるのが一番です。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

1番効果の高い復縁方法は?
復縁する為の力の源

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁工作をする復縁屋をお探しの方はコチラをクリック

復縁成功復縁成功2復縁成功3別れさせ成功