先日復縁工作を行って復縁したカップルの話しです。

復縁工作が無事成功し、復縁カップルが出来ました。依頼者の方からは大変感謝の言葉をいただき、握手を交わしました。

復縁成功した時は工作員が接している際ではなく、工作員が去った後に2人で話してた時に復縁をOKしてくれたとの事でした。

その日の夜に担当者の電話が鳴り、復縁成功しました。ありがとうございました。という言葉をいただき、これからがきっと大変なので頑張って下さい。といつもの如く電話を切りました。

しかし、その数時間後同じ依頼者の方から電話が鳴り、何だろう?と出てみると電話の向こうで鼻をすする音が聞こえます。

どうしたんだろう?と声を掛けるとフラれました。の声をいただきました。

数時間前には復縁成功したにも関わらず、もうフラれた?一体どういう事だと思い、話しを聞いていると、復縁したその日に体の関係を持ち、その際に何度もパートナーの体を求め、相手が嫌がっているにも拘らず求めた結果、自分を大切にしてくれない人とは付き合えない!!と一蹴された様です。

さすがに工作員もそこまでは面倒を見る事は出来ません…後日、誤解を解く事は出来ましたが、ずっと復縁したくて仕方なかったかもしれませんが、復縁したからと言ってもほどほどにして下さいね。というお話です。