復縁したい相手が自分と付き合っていた時に二股を掛けていた事が発覚しました。

さて、あなたならどうしますか?

それでも復縁したいと考えるならこのまま読んでいただければと思います。

復縁したい相手が自分と付き合っている時に二股を掛けていた事が発覚した場合に、怒りの感情から復縁を諦める人と、それでも復縁したいと考える人がいます。

自分に到らない所があり、浮気をされてしまった…

という考えを持つ方は自分がどう変われば良いんだろう?という方向で考えます。

しかし、怒りのままに復縁を諦める人は自分の至らない所には気付かず、そのまま他の人を探します。

そのまま他の人を探す場合、その相手が浮気をしない相手であれば上手くいく事もあるかと思いますが、基本的に人間は浮気心を持つ生き物ですから、その相手がちょっとした出会いをキッカケに浮気をされて同じ事を繰り返す恐れがあります。

自分が浮気をされない様に変わる事と相手を変えて浮気されない人物を探す事、考え方が全く異なり、自分の成長を求めるのか相手を変えて自分の都合の良い人を探すのか?という違いがあります。

別れた後に復縁したいというのは簡単に言えば付き合い方を間違えた失敗になりますが、その失敗を何度も繰り返しても仕方ない。と考える人と同じ失敗を繰り返したくない。と考える人では後者の方が復縁成功率を上げる事にもつながり、仮に復縁出来なかったとしても同じ失敗を繰り返さない様に行動する事が出来ます。

復縁を望む際に自分の成長を望む方と自分は成長しなくても相手を変えれば良いと考える人に分かれますが、どちらが自分にとって有益になるのかは言わなくても分かる事ではないかと思います。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁する為に協力して下さい
お金を掛けずに復縁したい方へ

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁工作をする復縁屋をお探しの方はコチラをクリック

復縁成功復縁成功2復縁成功3別れさせ成功