復縁したい!!!復縁したい!!!!と迫った挙句、ストーカー扱いされてしまう方がいらっしゃいます。

復縁したいからと自分の気持ちだけを押し付けた挙句、復縁したい方向とは全く違う方向に進む方がいらっしゃいますが、復縁したい!!!復縁したい!!!!と「元」パートナーに迫る事はマイナスになる可能性もある事を理解しておかなければなりません。

別れを切り出した「元」パートナーはある程度の覚悟をもって別れを切り出しています。

その覚悟を全く無視して自分の気持ちだけを相手にぶつけてしまっては復縁出来るものも復縁出来なくなる可能性もあります。

復縁工作で対象者に接触する際、パートナーに復縁した方が良いよ!!!と無理に押し付けていく事はありません。対象者の気持ちを尊重しながら少しづつ復縁を考えられない状態から復縁してもいいかな?という事や依頼者との良い思い出を引っ張り出しながら考え方を軟化させていく形でなければ対象者は自分の気持ちを変えていく事はありません。

一方的に復縁したい!!!復縁したい!!!!と伝えたり、復縁した方が良い!!!復縁した方が良い!!!!と伝える事はパートナーの気持ちを考えずに押し付けていく事と変わりません。

復縁を考えるからには自分の気持ちを優先するのではなく、パートナーの気持ちを優先しながら誘導してあげなければなりません。

復縁したいと考えている方がここに気付いているのかどうか?復縁したいと相談に来られる方の中に気付いている方は少なく、それを説明した時にじゃあどうすればいいんだろう?と初めて復縁というものが難しいと気付く方は多くいらっしゃいます。

復縁はとても難しいモノであり、簡単に考える事や自分の気持ちを優先するあまり、パートナーの事を考えない方には成功するモノではありません。

大切な人に会えなくなったり、連絡を取る手段を失くしてしまったりと寂しい気持との戦いでもあります。その気持ちに耐える事が出来ず、自分の想いだけを相手に一方的にぶつけてしまえばマイナスになる事は多くてもプラスになる可能性は限りなく低いモノです。

人と人との付き合いだからこそ自分は簡単に復縁出来ると考えずに、現状を理解し、相手の事を理解しようとしなければ復縁に繋がる事はないという事を考えなければなりません。

そうした事に気付いて初めて復縁への第一歩を進みだす事が出来ます。

この記事を読まれている方は↓の記事も読まれています。

復縁するには何をすれば正解なのか?
復縁工作の前の無料復縁相談

アンケートにご協力下さい

この記事参考になった!
この記事つまらなかった!

復縁の悩みを抱えている方は下記の相談フォームに相談内容を書いて頂ければ相談員からご連絡させて頂きます。

携帯電話の方は携帯会社の設定によりメールが届かない事がありますので下記アドレスのドメイン解除をして下さい。

復縁アドレス

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

相談内容