復縁工作・別れ工作の相談を料金無料で承っています。パートナーとの復縁を考えている方は探偵の事務所

ラブラブな関係に戻りたい

  • HOME »
  • ラブラブな関係に戻りたい

復縁工作

20代男性 関係をもう一度取り戻したい

弊社復縁屋によって復縁成功した過去の復縁成功者の事例を掲載させて頂いています。もう1度やり直したいと思われていた方が復縁工作によってどのように関係を再構築できたのか?復縁工作の依頼者に特別に許可を得て掲載させて頂いています。※プライバシー保護の為、若干の修正が加わってしまっている箇所があります。

相談者 ユウキさん(仮名)


年齢  28歳 独身


地域  愛知県


職業  建築業


希望  復縁

相談者であるユウキさん(以後依頼者)は高校時代からの付き合いである対象者マナミさん(以後対象者)との関係にマンネリ感を持たれている事に気付いていました。依頼者と対象者はお互いにお互いの事を熟知している為、マンネリ感も仕方のない事と思っていたようでした。しかし対象者がその環境に待ったをかけます。

今のままではお互いに得るものがないだから別れよう」と突然の宣告を依頼者は受けます。

最初はそれも仕方がないと納得していた依頼者の脳裏を時間の経過と共に失った者の大切さをかすめます。時間が流れれば流れるほど大切な人との思い出が繰り返し思い出され、2度と見る事の出来なくなってしまった依頼者に向けられた笑顔が頭の中から離れなくなり、やがて失った者の大切さを身を持って知る事になり、復縁を決意されました。

当初は自分1人でもう1度やり直せると復縁工作の依頼をする訳でもなく、とにかくガムシャラにアタックをかけるものの全て失敗に終わってしまい、時間の経過と共に対象者に気になる男性の影が見え隠れするようになりました。自分1人では復縁する事は難しいとふんだ依頼者は弊社復縁屋に依頼をしてきます。復縁はガムシャラにやるだけではどうにもならないと言う事に気付いた時には時間との勝負の状態になっていました。

復縁工作をする為にはまずは調査をしなければなりません。相手の状況や今の最新の対象者の状況を調べ直さなければ復縁工作を入れる事が出来なくなると共に工作の失敗という可能性も高くなります。慎重な復縁調査をする事で復縁の可能性をあげる為の調査ですが、今までに自分1人で時間を使ってしまった事にヤキモキとしてしまった依頼者には焦りが見えました。

調査をする事で分かりえる情報、依頼者と対象者が連絡をまだ取れるような状況からメールや電話での対応に対しても相談員から指示をだし、どういったメールの内容にするのか?電話での受け答えはどうすればいいのか?過去にこだわった話し方をしていないか?約束の取り付け方は?等の細かい部分での指示を与えます。

復縁したいと言う気持ちを伝える事でいつまでも同じ会話ばかりをしてしまい、対象者に呆れられていた事などもメールや電話でのやり取りの流れから心理的に読み取り、電話やメールで言ってはいけない事等を細かく書き出し依頼者に渡します。依頼者が1人で復縁を目指していた時に気付いた異性の影は時間と共に存在が大きくなり対象者の心が少しづつ流れていっていました。この対象者の思い人(第二対象者)を調査し、第二対象者には長く付き合う異性がおり、対象者からの誘いを断っていた事から関係を持つ確率は少ないと判断し、その旨を依頼者に直ちに報告する。

その後は対象者に工作員を接触させ、更に第二対象者とも接触を試み、長い関係のあったカップルが幸せである事を第二対象者側からもアピールさせる様に工作員が仕向ける形で対象者は依頼者の存在を意識するようになった。

連絡の頻度も少しづつあがり、電話やメールでの受け答えなども心理学を学んだ相談員が指示した内容のものに基づき依頼者の下へ誘導する様な内容を仕向け、対象者側から「やり直してもいいよ」という声をもらい復縁工作が終了した。マンネリになってしまった原因等を対象者と依頼者に話をさせ、アフターフォロー期間中に同じことを繰り返さないように依頼者に指示をだし、数ヶ月後に結婚に至った。

同じ様な悩みを抱えている方は無料相談に相談ください

メールでの相談は24時間対応です。

お名前 (必須) ※ニックネーム、仮名でも結構です。

メールアドレス (必須)※携帯電話またはパソコンのメールアドレスを入力して下さい。

お電話での相談が可能な時間帯


電話番号(必須)※固定電話または携帯電話番号を入力して下さい。

復縁相談

相談内容

復縁工作

無料相談はこちらから TEL 0120-901-922 24時間無料相談 受付中

PAGETOP
Copyright © 浮気の相談は探偵の事務所 All Rights Reserved.